SEARCH
ホーム |  最新ニュース |  フォーラム |  ダウンロード |  リンク集 |  ギャラリー |  お問い合わせ
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
オンライン状況
21 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...

http://www.bachflowerassoc.com/happyhiroba/ Forum Index
   こんなときどうする掲示板
     バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
Register To Post

| 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Bottom
Poster Thread
asami
Posted on: 2007/9/20 19:33
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
どうしてホメオパシーについてこうも念を押すかというと、ちゃんとした理由があります。

上記で説明したように、バッチフラワーレメディとホメオパシーを混同して間違った情報を流す人が一部にいることも、その理由のひとつですが、もうひとつ別の大きな理由があります。

ホメオパシーは現在日本では非常にマイナーですので、保健所の知るところとなっていないようです。

しかしながら、ホメオパシーはどうみても日本の法律でいうところの診療行為にあたりますので、保健所の知るところとなれば、医師法違反と判断される可能性は非常に大です。

さらにもうひとつ説明しておきますと、ホメオパシーの原料の一部には日本の法律では毒物と認定されているものがありますので、その点でも法律違反になる恐れはこれまた非常に大です。
asami
Posted on: 2007/9/20 19:33
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
ということで、保健所の知るところとなれば、ホメオパシーを取り扱うこと自体が医師法をふくめたいくつかの法律違反に問われる可能性が非常に高いといっていいでしょう。

ということは、バッチフラワーレメディをホメオパシーの一種と説明をしていると、とばっちりをうけて保健所からバッチフラワーレメディも法律違反のあらぬ疑いをうけることにもなりかねません。

ということで、バッチフラワー協会のサイトではもうずいぶん前からバッチフラワーレメディとホメオパシーはまったく関係ありませんと明記しております。

実際のところ関係ありません。

バッチフラワーレメディは日本では食品の扱いになっておりますので、薬事法にふれる説明をしないかぎりは、それとすでに何回も説明したようにトリートメントボトルの販売をしなければ、販売を行っても日本の法律にふれることはありません。

ただ最近は薬事法がそうとうに拡大解釈され運用されておりますので、薬を少しでも連想するような表現を説明にもちいると薬事法違反になってしまいますので、十分に注意する必要がありますが。
asami
Posted on: 2007/9/22 18:37
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
トリートメントボトルの販売は法律違反にあたりますので、トリートメントボトルの販売を行っている人たちは実際にはごく少数です。

過去行っていた店でもバッチフラワーレメディが売れているところは、プルナマの商標権の通達が出て以降はほとんどのところがすでにやめております。

いまだつづけている方たちは自分のことをバッチフラワーの専門家と称していたりしますが、その根拠となっているのがプラクティショナーという民間資格です。

プルナマの社長もプラクティショナーについてはその実態をもう明らかにしていかないといけない時期にきているという考えですので、プルナマの社長からお聞きした内容をここでわたしが書いていくことにします。
asami
Posted on: 2007/9/22 18:37
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
プラクティショナーという民間資格を取得した人は、テキストに書かれている内容はバッチ博士の情報に基づいていると理解されているようです。

しかしながら実際はそうではありません。

バッチ博士は38種類のバッチフラワーレメディを発見し終わってほどなく亡くなられておりますので、バッチ博士がバッチフラワーレメディに関して残されている情報は実際にはごくわずかなものでしかありません。

では英国のバッチセンターの研究結果に基づいて、プラクティショナーのテキストがつくられているのかというと、そうでもありません。

英国のバッチセンターはバッチ博士が残した製造方法に従ってバッチフラワーレメディの母液を製造しているところで、バッチフラワーレメディについての研究をまったくといっていいほど行っていないそうです。
asami
Posted on: 2007/9/22 18:38
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
ではだれがプラクティショナーのテキストを作成いたのでしょうか。

バッチセンターから母液の供給をうけ、バッチフラワーレメディの製造・販売を行っているネルソン社が、バッチフラワーレメディとはほとんど無関係の心理学者にテキストの作成を依頼してできあがったものが、プラクティショナーのテキストだそうです。

つまりプラクティショナーのテキストの内容には、バッチ博士とは関係のない、少々言葉はよくないですが、こじつけ的な説明がそうとうに多く含まれているようです。

しかもそれが日本語に翻訳された段階で、また内容が変更されているところがあるようです。

日本のプラクティショナーの講座ではどうもトリートメントボトルをつくっても効果は落ちないと間違って教えているようです。
asami
Posted on: 2007/9/23 17:43
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
プラクティショナーのテキストはバッチ博士が残された情報でできあがっているものではなく、バッチフラワーレメディとはほとんど無関係の心理学者の手によって作成されたものであるという事実、さらには違った形で日本語に翻訳されている箇所があるようであるという事実は、よく理解されておいたほうがいいと思います。

さらにつけ加えると、説明のための一見もっともらしく思える説明、つまり事実とは違うこじつけの説明が、バッチ博士の言葉とは関係なくされております。

プラクティショナーのテキストの内容がバッチ博士の言葉そのものであると信じていた人たちにはショックかもしれませんが、これがどうも真実のようです。
asami
Posted on: 2007/9/23 17:43
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
もうひとつプルナマの社長からお聞きしたプラクティショナーに関する情報を書いておきます。

日本以外の国でプラクティショナーの講座を受講する人がいる国はどこもないのだそうです。

つまり日本以外の国ではプラクティショナーの講座を受講する人は、どこの国もほとんどいないというのが実際のようです。

この事実ももう明らかにしたほうがいいだろうというのがプルナマの社長の考えでもありますから、書いておくことにいたします。

日本の国だけがプラクティショナーの講座を受講したがる人たちが、ある数いらっしゃるわけです。

どうしたわけなのでしょう。
asami
Posted on: 2007/9/24 20:00
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
日本以外の国ではプラクティショナーの講座を受講する人は、どこの国もほとんどいないという事実は、日本でプラクティショナーを取得した人たちにとっては、とてもショックな話かもしれません。

ではどうして日本の国だけがプラクティショナーの講座を受講したがる人たちが、ある数いらっしゃるのでしょうか。

プラクティショナーを取得したがる人は日本では女性に多いようですが、プラクティショナーを取得するとカウンセラーの仕事ができて収入がすぐに得られると安易に考えてしまう人が日本には多いということでしょうか。

お金を出せば取得できるような民間資格で収入をすぐに得られるような、そんな甘いものはないのはどこの国も同様でしょう。

日本の国にはそういう甘い考えをもってしまう人たちがほかの国にくらべて多いということなのでしょう。

取得しても収入が得られないとすれば高いお金を出して取得しようとする人が日本以外の国でいないのは当然かもしれません。
asami
Posted on: 2007/9/24 20:01
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
不況になってくると資格ビジネスというのが花盛りになるものです。しかしながら取得して収入につながるような資格というのは、とくに民間資格の場合には非常に少ないというのが現状です。

資格ビジネスの講座を主催しているところだけが儲かるという仕組みが、実際のところ実情のようです。

何らかの確かな収入に結びつくとすれば、それは民間資格ではなく国家試験のある資格ということになるのでしょう。

国家試験の最難関といえば、司法試験と医師の資格試験があげられるでしょう。

では、これらは取得するだけで実務がこなせるかというと、まったくそういうわけではないでしょう。

確かな収入を得られるようになるためには、実務の経験をつむ必要があるのは当然です。

最難関の国家試験でもそうです。ほかの資格については、なにをかいわんやでしょう。
asami
Posted on: 2007/9/24 20:01
管理人
Joined: 2005/7/9
From:
Posts: 3076
Re: バッチフラワーのとても重要なお話です、ぜひお読みください (by 浅見)
もうだいぶん前になりますが、プラクティショナーの宣伝で取得したらカウンセリング料として1時間8000円を請求してもいいですといううたい文句をのせておりました。

これを見た人がだったら取得するのに高額を払ってもすぐに元がとれるではないと考え、取得した人たちがいらっしたようです。

結果はどうか。お客さまがだれもこない。だれもこないので、お客がだれもこないではないかとクレームをいう人たちがあいついだそうです。

それで1時間8000円請求できるという記述を削除されたそうです。

この話ももうずいぶん前にプルナマの社長からお聞きした話です。

1時間8000円請求できるという話とお客さまがくるという話はまったく別の話でしょう。これはクレームをいうほうもいうほうです。

お金を出せば取得できるような資格で、それも経験をつむこともしないですぐにお客さまが大勢くると考えるほうが、非常に虫のいい話でしょう。

このような考えをする人たちがプラクティショナーを取得しようと考える人には多いようです。もちろん全員が全員そういうわけではないでしょうが。
« 1 2 (3) 4 5 6 ... 46 »
| 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Top

Register To Post
 
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.