SEARCH
ホーム |  最新ニュース |  フォーラム |  ダウンロード |  リンク集 |  ギャラリー |  お問い合わせ
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
サイトの英語自動翻訳

   

連句 コメントつき・選  
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...

連句の会 連衆歌仙 綾鳶の会 Forum Index
   綾鳶の会団らん掲示板
     作句のコツ
Register To Post

| 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Bottom
Poster Thread
mura
Posted on: 2019/4/10 18:24
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
血圧の基準が引き下げられたので、アメリカも日本も薬を飲む人が倍くらいに増えた。日本の医者、テレビは減塩、減塩と叫んでいますが、減塩すると筋肉は動かなくなるので、心臓も止まる人が増える。腸が動かなくなると便秘になってますます毒がたまる。皮肉なことに減塩すると腎臓は悪くなり、さらに減塩しないといけなくなる。一生、人工透析が必要になり、家畜が完成するようになる。まあ、だいたい減塩すると病気は増える。

医者が悪意をもってしているとは思いません。教えられたとおりにしているだけです。頭が働いていないというのはいえます。

とどのつまりは、西洋医学には病気を治す力はありません。あるのは緊急医療の力だけです。病院にいけばいくほど、薬を飲めば飲むほど病気が増え、病人になる。人口削減に貢献している。

いまから急激な円高は必至でしょう。つまり好況な会社以外は給料は上がらない。消費税を上げるどころか、反対に5%に下げるべきなのです。

無駄に病院に行って薬をばかばか飲むのをやめれば、簡単に5%にさげることはできます。反対にいまのまま病院にいき続ければ、消費税を20%以上、25%近くまであげないといけなくなる。

日本は欧米の5倍から10倍ほど寝たきりは多い。認知症も多い。薬をバカバカ飲んで、人工添加物、遺伝子組み換えを世界で一番食べている。当然でしょうね。でもどうして厚生労働者はこういう事態を許可しているのでしょうか。不思議と思わないといけないところです。欧州では禁止されている農薬、除草剤が日本では平気で許可され、ばんばん使われている。水道の水、魚の中にも当然入りこんでいる。

ここに書いている内容を理解できる国民が増えることを期待したいですね。地上波のテレビが放送するのを期待するほうが無理がありますね。



mura
Posted on: 2019/4/12 18:14
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
今年の3月末の気温は、一度20度を超えた後、真冬並みの温度になりました。今週も季節外れの真冬の温度になりました。

去年の北米では4月後半に大雪で大リーグの試合が中止になっています。今度の冬は今年以上に冬が厳しくなると考えたほうが良いでしょう。ますますミニ氷河期が迫っているわけです。

私の知り合いで山形でエネルギーの高いコメの栽培をしている人がいます。ミニ氷河期の話をすると3年前からコメの生育の状態がおかしいと話していました。

温度の低温化が進むとコメの栽培は無理です。そこでジャガイモと大根の栽培をいまのうちに検討しておいたほうが良いとアドバイスしておきました。

世界の人口が急増して食糧危機が起こりそうになったのを救った日本人がおりました。現在の世界の小麦の3割はその日本人が開発した小麦の子孫です。日本人にはすごい人がいっぱいいるわけです。

いまから起きる世界的な食糧危機を救うのも日本人になるでしょう。本来ならいまのうちに奇跡のバナナの技術を活用して寒冷に強いコメを開発しておけばいいのですが、そういう意識も危機感もないので仕方ありません。

ミニ氷河期が表面化して、全国の試験場を総動員して行えば、はやければ5年ほどすれば種がつくれるかもしれません。それから種を増やして全国に広めれば、7年くらいすればずいぶんとなんとかなるでしょう。

飽食と贅沢になれきった人たちがこういう苦難にどれだけ耐えられるか、大きなポイントになりそうです。

世界の食糧危機から人類を救った日本人がいた!ノーベル平和賞受賞学者が絶賛した日本人の技術力とは…



mura
Posted on: 2019/4/13 18:41
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
私には関係のない話、もしくは妄想話と思っている人もいるでしょうが、ちゃんと日本でも1974年にはすでに人口削減しようという宣言が出ております。世界的にそういう協議がされていたというわけです。

強制力はありませんが、少子化対策と表面上はいいながら、裏ではこういう話がされていたというわけです。だから実効性のある少子化対策がでてこないはずです。

日本で「子どもは2人まで」宣言が出ていた衝撃

アメリカでもヨーロッパでもマスコミを信じる人など大勢ではありません。マスコミは富豪層に買収されているのを知っているからです。ではどこから情報を得るか。ネットからです。しかしネットの情報は嘘が多い。だからなおさら情報の質、嘘本当を見極める目が重要になるわけです。

しかしネットの出現は、富豪層の横暴をくじく、いまの世界では福音といってもいいくらいです。

アメリカの庶民レベルではいい人はたくさんおります。ところが世界を動かしている支配層は違う。そのことを知っていないと世の中は見えてこない。アメリカは、自由があって夢も希望も成功まである民主主義の国だと思っている人も多いでしょう。

金でいくらでも政治を買える国です。もはや自由もありません。夢も希望も成功も、ほとんどの人には関係のない、しいて言えば絶望だけはある国です。

アメリカを動かしている金持ちのエスタブリシュメントの人たちは、正義と愛を熱っぽく話をするのが好きです。それと同時にいくらで人を殺すことをやっても平気な人たちです。もちろんいくらでも自分たちの有利なように話はねつ造します。

と、このような話はここまでで、どう対策をとればいいのか、ですね。



mura
Posted on: 2019/4/14 18:31
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
寒くなると筋肉の動きが極端に悪くなります。ということで、今年の10月末までには普通に歩けるようにするだけではなく、階段も手すりを使わずにのぼれるようにしておくつもりです。できるでしょう。

幸運なことに手足ぶらぶらで眼も見えにくくなるという重症だった。あの長嶋さんが歩けるようになっていない以上、世の中には方法はない思いを定め、自分でどんどん方法は見つけ出し、見つけ出したら根気強く続け、そのつど方法は自分で見つけ出していく。

結果的には、体も頭の働きも以前よりは良くなりますね。甘く考えないほうが良いと思います。いろいろなことを画策している人間がいる以上、その影響は確実に現実として目の前に現れてきますし、それとは別にミニ氷河期は来ますから、対策をとっておいたほうが良いでしょう。

それについてはもういろいろすでに書いておりますから、できることは実行したほうが良いでしょう。私は感じる力も考える力もありますから、どんどん見つけ出したことを紹介しております。これは私のためでもあったわけで、重症になったおかげでもありました。さらに私はいいものを見つけ出す能力だけでなく、物質を浄化し、エネルギーを高くする力もありますから、この能力も活用しているわけです。



mura
Posted on: 2019/4/14 18:31
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
まだ書いていないことを紹介しておきましょう。なるだけ毒になるものは食べないようにすべきなのですが、いまの日本の食物は先人の日本人の知恵を台無しにしてしまうまがい物の日本食が多すぎるわけです。

なるだけいいものを選んで食べる。マイナス感情が少なくなるとわかるようになります。

体内の有害物をなるだけ排出し、体を若くする方法を書いておきましょう。ミニ氷河期になると世界的に食糧が激減しますから、その対策にもなります。

通常、私は夜食べてから次の日に食べるまで14時間はあけます。理想的には16時間が良いです。17時間も試してみましたが、16時間と17時間はそう差はないですね。

この時間が8時間以下の人は、体が再生されずに逆に劣化していきます。12時間はあけたほうがいいですね。できる人は14時間はあけたほうがいい。この時間の間に体が再生され、毒を排出する能力が高まります。

それに、食べる量も少なくなりますし、悪いものは食べなくなります。腹6分が理想ですが、まずは腹7分くらいを目標にしたほうが良いでしょう。これくらいが楽にできる人はミニ氷河期が来ても生き残れるでしょうね。




mura
Posted on: 2019/4/15 18:25
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
甘いことは考えずに、天は自ら助ける者を助けるという言葉をかみしめたほうがいいでしょうね。これは基本です。

抗生物質が全く効かない。つまり薬は全て効かない耐性菌の出現はだいぶん前から話題になっておりました。

報道はされておりませんが、じつはすでに死亡者があちこちで出ているようです。もちろん報道規制がかかっております。そのなんと第一号の死亡者は日本人だったようです。

驚くに値しません。世界で一番薬を飲んでいるのが日本人で、食品添加物も遺伝子組み換え食品も世界で一番食べているのが日本人、しかも世界で一番きれい好きで清潔好き、つまり菌に一番耐性のないのが日本人ということです。当然の結果かもしれません。

これだけ世界の行き来が頻繁になっている現在、もうはやければ3年以内くらいで爆発的に感染しだしてもおかしくはないかもしれません。感染ルートがわかっておらず、人工的につくりだされた可能性もあるかもしれません。

その菌は致死率は50%で90日以内に死ぬようです。免疫力の低い人はかなりの確率で死ぬということです。

世界には人口を激減させようとしている人たちがおります。その出先機関の会社が、猛毒の除草剤、農薬、遺伝子組み換えの種を生産しているモンサント社というわけです。日本では規制もなくばんばんこの会社のものが使われております。いろんな意味で日本人はターゲットになっているわけですね。

というわけで、生き残りたい人は真剣に対策をとったほうが良いでしょうね。テレビ、マスコミの報道は信用しないことです。国民がパニックになるような報道は最後の最後にならないと報道はされません。それは仕方のないところもありますが。


mura
Posted on: 2019/4/17 18:31
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
フランスの聖堂が燃え落ちました。電気ショートによる出火と発表されております。おそらく放火でしょう。1か月前にパリで2番目の聖堂が燃えました。それ以外にもフランスの教会が多数燃えております。不安を煽る集団がいるということでしょう。

不安を煽れば、さらに官僚的な、社会主義の動きが出てきます。アメリカではすでに社会主義を求める動きが出ております。世界にはそう優秀な人はいないわけです。100人に一人、300人に一人が大金持ちになるグローバル化は多数の低賃金者を生み出します。当然、社会主義的、共産主義的なものを求める人が増える。

それが狙いめです。アメリカを支配している人間は日本人を腑抜けにする政策をきれいな言葉で装飾して着実に日本で実行してきました。じつはアメリカの国民も腑抜けにさせる教育も同時にしてきたわけです。それが、リベラルです。リベラルという言葉にだまされてはいけません。すべて人間を不幸にする裏のある言葉です。



mura
Posted on: 2019/4/17 18:32
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
共産主義、社会主義、リベラル、グローバル化は同じ延長上の言葉です。共産主義を世界中に広めて、そのあと情報遮断して、愚民化、奴隷化、家畜化、そして利用価値がなくなれば、殺して、地球の人口を大幅に削減する考えの延長上にある政策が着々と実行されているわけですね。

そのためには、多くの人を低賃金にして、不安にさせる必要があるわけです。このへんは、理解できる人は多くないかもしれません。

ごく少数の世界を支配したがっている白人が考え、長期計画で実行することは、通常の人間には及びもつかない悪魔の考えです。きれいごとを口にしながら、その裏でいくらでも平気で人を殺すのに躊躇などはしません。事実の隠蔽、嘘のでっちあげで多くの人をだますなどは、お茶の子さいさい、へっちゃらです。

そういう意味でも、イギリスのEU離脱問題は注目です。成功すれば、グローバル化をすすめている勢力には大打撃になるでしょうね。あと1か月くらいで大きな動きがありそうです。離脱が成功すれば、世界にとっては光明になるでしょうね。




mura
Posted on: 2019/4/18 18:41
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
とりあえず暖かくなりました。私が昨年植えていた夕顔の種を、取りに来た人には差し上げます。昨年この夕顔の花を見ながら『源氏物語』の謎を解き、小説を書いた、ちょっとしたいわれのある種です。室内、もしくはビニールハウスで苗を育ててから植えなおすといいでしょう。

ついに激動の時代に入りました。何が起こっても動揺しないようにしておくことが肝心です。フランスでは教会放火がこの2か月ほどで40件以上起こっています。5月にはイギリス離脱が起こるでしょう。日米の貿易交渉が始まっています。円高は必至です。私が注目していたイスラエルの首相が再選されました。この人は危ない。戦争を起こさないことだけは願いたいです。

アメリカのリベラル系の奴隷新聞であるあさひは日本人を洗脳して憲法改正絶対反対、戦争反対と叫んでいれば平和を維持できると思い込んでいる世界では笑いものの国民を作り上げました。


mura
Posted on: 2019/4/18 18:42
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 3314
Re: 作句のコツ
安倍総理には何が何でも憲法改正をやってもらって、激動を渡りきるかじ取りをしてもらわないといけないところです。なんでもやらかしてしまう中国がいる以上、憲法改正をしないと危ない。実際に中国は沖縄と北海道は併合しようと動いております。

大幅な円高の見返りにトランプ大統領は安倍総理に御土産をあげるはずです。憲法改正容認、日ロ平和交渉、北の問題、隣国との国交断絶への援護射撃などなど。

日本のマスコミは本当のことは報じません。隣国の国会議長の発言は、実際には日王といったのではなく、さらに無礼な、あの爺さんが膝をついて謝ればいいといったようです。こういう非礼な国を新天皇の式に呼ぶわけにはいかない。

隣国とかかわった国はみんな不幸になっています。国交断絶以外にはもうないでしょう。

もっとありますが、もろもろをふくめて今度の7月の選挙は非常に大きな選挙になりますね。


« 1 ... 44 45 46 (47)
| 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Top

Register To Post
 
ミニカレンダー
Last MonthApr 2019Next Month
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Today

検索

Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.