SEARCH
ホーム |  最新ニュース |  フォーラム |  ダウンロード |  リンク集 |  ギャラリー |  お問い合わせ
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
サイトの英語自動翻訳

   

連句 コメントつき・選  
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

連句の会 連衆歌仙 綾鳶の会 Forum Index
   歌仙投句掲示板
     第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
Register To Post

| 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Bottom
Poster Thread
mura
Posted on: 2007/10/6 9:01
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 4239
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
歌仙第2巻「風薫るの巻」裏の2句目いただきましょう。おつぎは裏3句目の投句お願いします。雑の恋、自か他の句でつくってみてください。


夏   風薫る扇が運ぶなつかしさ       何木偶
夏    内輪話で暑さも忘る          粕一
雑   オヤジさん好きが高じて焼き鳥に   粕一
雑    仏頂面のねじり鉢巻き         粕一
秋月  頑張ったそんな気分の丸い月     何木偶
秋    台風来ても倒れぬ稲穂        何木偶


秋   行く秋や軽トラックの荷台下げ     花央
雑恋   おさげの似合う面影だぶる      粕一
nanoteku
Posted on: 2007/10/6 23:55
長老
Joined: 2007/8/3
From:
Posts: 1669
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
国を出て垢抜けた様目を瞠る 何木偶

大学進学か就職か、都会に出て垢抜けていて少々びっくり。

yasuyasuko
Posted on: 2007/10/7 0:15
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 491
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
甘酸っぱい幼なじみの晴れ姿 安安子

幼なじみが結婚。初恋の記憶もちらとよみがえった。
junko
Posted on: 2007/10/7 8:08
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 289
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
リボンのせ優しく見守るお母さん 純子

街で見かけた初恋のおさげのあの子。娘さんの髪にリボンを結んであげていた。
momokuri
Posted on: 2007/10/7 8:13
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 544
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
初恋のときめき捜す同窓会 桃栗

久しぶりの同窓会。初恋の人を思わず捜してしまう。
kao
Posted on: 2007/10/7 8:28
長老
Joined: 2007/8/3
From:
Posts: 325
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
胸の奥しまったままの電話帳 花央

もうかけることも、開くことすらないけれど、今も覚えている電話番号。ほろ苦い想い出。
mura
Posted on: 2007/10/7 8:34
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 4239
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
歌仙第2巻「風薫るの巻」裏の3句目いただきましょう。おつぎは裏4句目の投句お願いします。雑の恋、他の句でつくってみてください。


夏   風薫る扇が運ぶなつかしさ       何木偶
夏    内輪話で暑さも忘る          粕一
雑   オヤジさん好きが高じて焼き鳥に   粕一
雑    仏頂面のねじり鉢巻き         粕一
秋月  頑張ったそんな気分の丸い月     何木偶
秋    台風来ても倒れぬ稲穂        何木偶


秋   行く秋や軽トラックの荷台下げ     花央
雑恋   おさげの似合う面影だぶる      粕一
雑恋  初恋のときめき捜す同窓会      桃栗
nanoteku
Posted on: 2007/10/7 23:21
長老
Joined: 2007/8/3
From:
Posts: 1669
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
想うあの娘の視線は他へ 何木偶

想っていた人は、違う人のことが気になるようで・・・。
momokuri
Posted on: 2007/10/8 8:20
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 544
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
歳月語る彼の横顔 桃栗

何年か見ないうちに顔つきが変わってしまった彼。
kao
Posted on: 2007/10/8 8:30
長老
Joined: 2007/8/3
From:
Posts: 325
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
鏡の精に問う女性たち 花央

年を重ねた自分は綺麗?大丈夫?初恋の人に声をかける直前、鏡に向う女性たち
mura
Posted on: 2007/10/8 8:34
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 4239
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
引き出し隅の小物見ている    粕一

しまっておいた小物を見ている人、なにやら思い出が。
mura
Posted on: 2007/10/8 8:35
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 4239
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
歌仙第2巻「風薫るの巻」裏の4句目いただきましょう。おつぎは裏5句目の投句お願いします。雑の他か場の句でつくってみてください。


夏   風薫る扇が運ぶなつかしさ       何木偶
夏    内輪話で暑さも忘る          粕一
雑   オヤジさん好きが高じて焼き鳥に   粕一
雑    仏頂面のねじり鉢巻き         粕一
秋月  頑張ったそんな気分の丸い月     何木偶
秋    台風来ても倒れぬ稲穂        何木偶


秋   行く秋や軽トラックの荷台下げ     花央
雑恋   おさげの似合う面影だぶる      粕一
雑恋  初恋のときめき捜す同窓会      桃栗
雑恋   引き出し隅の小物見ている      粕一
nanoteku
Posted on: 2007/10/10 23:50
長老
Joined: 2007/8/3
From:
Posts: 1669
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
街角の電柱の上カメラ二基 何木偶

今となっては、街の隅々まで監視カメラがあり、見られている。
yasuyasuko
Posted on: 2007/10/11 0:05
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 491
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
街中にひっそりとある雑貨店 安安子

目立たないがちゃんと営んでいる街なかの雑貨屋さん。小物を見ている人がいる。
kao
Posted on: 2007/10/11 0:09
長老
Joined: 2007/8/3
From:
Posts: 325
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
へそくりもタンスぬけ出す新時代 花央

へそくりもタンスを抜け出しネット運用されている新時代到来。
junko
Posted on: 2007/10/11 7:52
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 289
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
手のひらに貝殻きらり海の色 純子

引き出しの隅に忘れていた大切な宝物。いつも大事にこれからも。
momokuri
Posted on: 2007/10/11 7:57
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 544
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
子に習い母も始めるEメール 桃栗

同窓会でメルアド交換した母がメールを始めた。
mura
Posted on: 2007/10/11 11:26
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 4239
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
歌仙第2巻「風薫るの巻」裏の5句目いただきましょう。おつぎは裏6句目の投句お願いします。雑の自か場の句でつくってみてください。


夏   風薫る扇が運ぶなつかしさ       何木偶
夏    内輪話で暑さも忘る          粕一
雑   オヤジさん好きが高じて焼き鳥に   粕一
雑    仏頂面のねじり鉢巻き         粕一
秋月  頑張ったそんな気分の丸い月     何木偶
秋    台風来ても倒れぬ稲穂        何木偶


秋   行く秋や軽トラックの荷台下げ     花央
雑恋   おさげの似合う面影だぶる      粕一
雑恋  初恋のときめき捜す同窓会      桃栗
雑恋   引き出し隅の小物見ている      粕一
雑   街中にひっそりとある雑貨店      安安子
yasuyasuko
Posted on: 2007/10/12 0:31
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 491
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
足元照らす灯火の下 安安子

暗い夜道にともる街灯。心強い。
momokuri
Posted on: 2007/10/12 7:40
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 544
Re: 第2巻 「風薫るの巻」 投句コーナー
歴史を語る小さな石碑 桃栗

いつもは気づかず通り過ぎる石碑。ひっそりと歴史を語る。
« 1 2 (3) 4 5 6 ... 10 »
| 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Top

Register To Post
 
ミニカレンダー
Last MonthJan 2022Next Month
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Today

検索

投稿数ランキング
1 mura 4239
2 tobiko 2306
3 sachiya 2181
4 nanoteku 1669
5 donpati 1471
6 gen 949
7 yae 728
8 uho 601
9 momokuri 544
10 yasuyasuko 491
11 kao 325
12 junko 289
13 harow 214
14 hitosio 91
15 yusa 69
16 jitukuri 48
17 jojo 47
18 taraku 34
19 hachifune 20
20 sousou 10
21 yuyu 8
22 yahow 8
23 seihati 7
24 raita 6
25 ikkaku 5
26 tanai 4
27 boke 3
28 hatuho 3
29 gokuraku 2
30 ehou 2
31 yuusui 2
32 rakusho 2

Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.