SEARCH
ホーム |  最新ニュース |  フォーラム |  ダウンロード |  リンク集 |  ギャラリー |  お問い合わせ
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
サイトの英語自動翻訳

   

連句 コメントつき・選  
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

連句の会 連衆歌仙 綾鳶の会 Forum Index
   歌仙投句掲示板
     第35巻「村興しの巻」コメントつき・選
Register To Post

スレッド表示 | 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Bottom
Poster Thread
mura
Posted on: 2012/10/27 9:46
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 4239
第35巻「村興しの巻」コメントつき・選



秋  地芝居を村興しにと計画し      鈍八

   地芝居 晩秋 古き良きもの。




mura
Posted on: 2013/1/30 19:50
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 4239
Re: 第35巻「村興しの巻」コメントつき・選



秋  地芝居を村興しにと計画し      鈍八

   地芝居 晩秋 古き良きもの。

秋   俄か艶めく野山の錦        鳶子

   野山の錦 晩秋 背景は準備万端。

秋月 薄野を湖面の月が指揮をして     粕一

   月 薄 三秋 揺れる月に従う薄野。

秋  美術の秋と張り切る先生       鈍八

   美術の秋 三秋 専門分野。

雑  前衛な庭のオブジェが噂呼ぶ     鳶子

   理解され難し。

雑   電車が通る万博跡地        何木偶

   都市開発。




雑  化石出る発掘現場は人だかり      鈍八

   大発見か?

雑恋  骸骨みたいでも好みの娘       粕一

   痩せすぎだけど。


雑恋 ぎこちない仕草態度もお気に入り    何木偶

   全部好き。

雑恋  出会いの術は間接会話        粕一

   ネット時代。

雑  静けさと綺麗な空気が人を呼ぶ     鈍八

   人気スポットに。

雑   スマホ片手に神社巡りす       鈍八

   便利な時代。

冬  冬銀河代わる代わるに話しかけ     鳶子

   冬銀河 三冬 沈黙と喧騒。

冬月  白金に染め往く霜夜月        花央

   霜夜 三冬 月に照らされきらきらと。

雑  屋根の上猫は抜き足忍び足        鳶子

   宵闇に紛れて。

春   うららと静か瞼も重く           粕一

   うらら 三春 眠たい陽気。

春花 峠越え花散る里で一休み          鳶子

   花散る 晩春 桃源郷のごとく。

春   草餅運ぶ看板母娘             花央

   草餅 晩春 二人揃って器量良し。





春  親雀巣場所戸惑うスカイツリー        粕一

   親雀 晩春 戸惑う高さ。

雑   公園そばの広大な森           何木偶

   都会のオアシス。

雑  今日もまた狭い下宿で勉強す        粕一

   浪人生活。

夏   あやかりたいと鴎外忌行く         鳶子

   鴎外忌 晩夏 神頼みならぬ。

夏  夏草の上吹く風は雲の峰          鳶子

   夏草 雲の峰 三夏 絵葉書の様な風景。

雑   人生神の胸三寸か              粕一

   理不尽も多い人生は。

雑  昨日より一日一歩と前に出る         何木偶

   地道。

雑   自信が裏目出たとこ勝負           粕一

   変な自信でいつも。

雑  百景に顔出す富士は揺るぎない         粕一

   さすがに富士山。

秋   稲妻走る秋の夕暮               何木偶

   稲妻 秋 三秋 光と闇のコントラスト。

秋月 名月に凡庸重ね友は酒             粕一

   名月 仲秋 月と酒。

秋   釣瓶落のごとき人生             粕一

   釣瓶落 三秋 あっという間だった。





雑  街のベンチくつろぐ人の昼さがり       粕一

   のんびり。

雑   主そっくりと評判の犬           花央

   益々似てきたと。

雑  いつもよりノリがいいわとご満悦       何木偶

   化粧のり。

春   上を下への荒れる春場所          花央

   春場所 仲春 大波乱。

春花 春疾風酒肴を凝らす花吹雪          粕一

   春疾風 三春 花吹雪 晩春 過ぎた趣向。

春   見よう見真似で弥生狂言          粕一

   弥生狂言 晩春 趣向に歌舞伎の見真似。







スレッド表示 | 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Top

Register To Post
 
ミニカレンダー
Last MonthOct 2021Next Month
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Today

検索

投稿数ランキング
1 mura 4239
2 tobiko 2306
3 sachiya 2181
4 nanoteku 1669
5 donpati 1471
6 gen 949
7 yae 728
8 uho 601
9 momokuri 544
10 yasuyasuko 491
11 kao 325
12 junko 289
13 harow 214
14 hitosio 91
15 yusa 69
16 jitukuri 48
17 jojo 47
18 taraku 34
19 hachifune 20
20 sousou 10
21 yuyu 8
22 yahow 8
23 seihati 7
24 raita 6
25 ikkaku 5
26 tanai 4
27 boke 3
28 hatuho 3
29 gokuraku 2
30 ehou 2
31 yuusui 2
32 rakusho 2

Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.