SEARCH
ホーム |  最新ニュース |  フォーラム |  ダウンロード |  リンク集 |  ギャラリー |  お問い合わせ
メインメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
サイトの英語自動翻訳

   

連句 コメントつき・選 全リスト 
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

連句の会 連衆歌仙 綾鳶の会 Forum Index
   歌仙投句掲示板
     第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
Register To Post

| 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Bottom
Poster Thread
tobine
Posted on: 2014/9/12 19:22
長老
Joined: 2008/8/3
From:
Posts: 1030
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
春日向かごめかごめと輪を作り 鳶子

春日向 三春 仲良く。
nanoteku
Posted on: 2014/9/15 15:27
長老
Joined: 2007/8/3
From:
Posts: 999
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
ぽかぽかと遠足日和長い列 何木偶

遠足 晩春 行楽季節。
donpati
Posted on: 2014/9/18 7:38
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 981
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
春コート片手に持って買い物へ 鈍八

春コート 三春 ちょっとお出掛け。
kasuiti
Posted on: 2014/9/19 18:02
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 2105
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
失礼しました。おつぎは名残の裏5句目の投句を季の春の花、他か自でお願いします、でした。もう一度投稿お願いします。
tobine
Posted on: 2014/9/21 11:11
長老
Joined: 2008/8/3
From:
Posts: 1030
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
花巡りかごめかごめと輪を作り 鳶子

花 晩春 花の下で。
nanoteku
Posted on: 2014/9/22 5:17
長老
Joined: 2007/8/3
From:
Posts: 999
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
ぽかぽかと遠足日和花の列 何木偶

遠足 花 晩春 行楽季節。
donpati
Posted on: 2014/9/22 22:58
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 981
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
山遊び花明りの下楽しんで 鈍八

山遊び 花明り 晩春 晴れやかに。
kasuiti
Posted on: 2014/9/25 19:16
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 2105
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
第39巻「寝正月の巻」名残の裏5句目、いただきましょう。おつぎは名残の裏6句目、挙句の投句を季の春の他か場でお願いします。


新年 帰省してホッと安らぐ寝正月   鈍八
新年  手に汗握る箱根駅伝      鈍八
雑  山谷の天下の険も賑わって    粕一
雑   掛け声強く素振り千回     何木偶
春月 春の月弾み出る息夜の華     粕一
春   働蜂が行ったり来たり      鈍八



春  名残り雪ワンマン列車を見送って 鳶子
雑恋  また逢う日まで伸ばす黒髪   花央
雑恋 遠鳴りの教会の音を風に聞く   鳶子
雑恋  恋歌織りなす日本の歴史    粕一
雑  伝統の受け継ぐ店が見直され   鈍八
雑   リメイク版に二度涙して      花央
夏  夏の空凛々し姿に生あくび     粕一
夏月  月涼しさが噴水に映る      鈍八
雑  田舎路に突如出てきた新名所   何木偶
雑   食道楽に耳目道楽         粕一
春花 花見客半畳あれば放吟し      鳶子
春   風車立つ明日葉の丘       何木偶



春  裾絡げ初磯の波飛び越えて     鳶子
春   春の夢見に枕を変える       鳶子
雑  世の中は瓢箪から駒摩訶不思議   粕一
雑   トリックアート役場を飾る       鈍八
雑  プラモデル福引でもらい夜夢中    粕一
夏   蛾の標本に新種が混じり      鳶子
夏  足も向く滴る汗に氷水         粕一
雑   一心不乱に瀧に打たれる      鈍八
雑  じゃんけんで鬼決め逃げる神社裏 何木偶
秋   ぐうの音出ない秋の夕暮れ     粕一
秋月 鈴虫が月の雫を転がして       鳶子
秋   暇な夜長に始める稽古       何木偶



秋  裏路地の萩が零れて袖を引く     鳶子
雑   散歩大好き集まる川辺        粕一
雑  朝早く地引網漁活気沸く       鈍八
春   白鳥帰る声を見送る         鳶子
春花 花巡りかごめかごめと輪を作り     鳶子




donpati
Posted on: 2014/9/28 7:25
長老
Joined: 2007/8/2
From:
Posts: 981
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
レタス畑が緑に染まる 鈍八

レタス 三春 鮮やかなに。
tobine
Posted on: 2014/9/28 18:19
長老
Joined: 2008/8/3
From:
Posts: 1030
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
芳春孕む風抜ける門 鳶子

芳春 三春 悲喜交々の門出。
nanoteku
Posted on: 2014/10/1 0:23
長老
Joined: 2007/8/3
From:
Posts: 999
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
若鮎跳ねる清流の川 何木偶

若鮎 晩春 元気よく。
kasuiti
Posted on: 2015/2/1 16:42
管理人
Joined: 2007/8/1
From:
Posts: 2105
Re: 第39巻「寝正月の巻」投句コーナー
第39巻「寝正月の巻」名残の裏6句目、挙句いただきましょう。完成です。協力ありがとうございます。


新年 帰省してホッと安らぐ寝正月   鈍八
新年  手に汗握る箱根駅伝      鈍八
雑  山谷の天下の険も賑わって    粕一
雑   掛け声強く素振り千回     何木偶
春月 春の月弾み出る息夜の華     粕一
春   働蜂が行ったり来たり      鈍八



春  名残り雪ワンマン列車を見送って 鳶子
雑恋  また逢う日まで伸ばす黒髪   花央
雑恋 遠鳴りの教会の音を風に聞く   鳶子
雑恋  恋歌織りなす日本の歴史    粕一
雑  伝統の受け継ぐ店が見直され   鈍八
雑   リメイク版に二度涙して      花央
夏  夏の空凛々し姿に生あくび     粕一
夏月  月涼しさが噴水に映る      鈍八
雑  田舎路に突如出てきた新名所   何木偶
雑   食道楽に耳目道楽         粕一
春花 花見客半畳あれば放吟し      鳶子
春   風車立つ明日葉の丘       何木偶



春  裾絡げ初磯の波飛び越えて     鳶子
春   春の夢見に枕を変える       鳶子
雑  世の中は瓢箪から駒摩訶不思議   粕一
雑   トリックアート役場を飾る       鈍八
雑  プラモデル福引でもらい夜夢中    粕一
夏   蛾の標本に新種が混じり      鳶子
夏  足も向く滴る汗に氷水         粕一
雑   一心不乱に瀧に打たれる      鈍八
雑  じゃんけんで鬼決め逃げる神社裏 何木偶
秋   ぐうの音出ない秋の夕暮れ     粕一
秋月 鈴虫が月の雫を転がして       鳶子
秋   暇な夜長に始める稽古       何木偶



秋  裏路地の萩が零れて袖を引く     鳶子
雑   散歩大好き集まる川辺        粕一
雑  朝早く地引網漁活気沸く       鈍八
春   白鳥帰る声を見送る         鳶子
春花 花巡りかごめかごめと輪を作り     鳶子
春   レタス畑が緑に染まる        鈍八










« 1 ... 5 6 7 (8)
| 新しいものから Previous Topic | Next Topic | Top

Register To Post
 
ミニカレンダー
Last MonthApr 2017Next Month
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Today

検索

Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.